APPROACHES & ISSUES

デザインを刷新し効果的な訴求をしたい

デザインを刷新し効果的な訴求をしたい

デザインの印象で企業イメージ・サービスを伝えることが重要です

Webサイト(ホームページ)のデザインは「カッコいい」「綺麗」「面白い」などの表面的な事だけでなく、商品・サービスを分かりやすく伝えると共に、操作性や視覚効果など企業ブランドのCIに基づいたビジュアルイメージの制作が重要と考えます。 このような理念を基に費用対効果や企業イメージの向上を狙い、戦略的なWebサイト(ホームページ)を制作することが出来ます。

効果的な訴求をする為のポイント
企業イメージに沿った信頼性の高いビジュアル
分かり易い操作性
訴求ポイントを最大限に表現
競合他社との差別化

戦略的なデザインで競合他社との差別化やブランディング効果を狙う

企業イメージ・商品ブランド・企業認知度、それぞれを向上させる為には、企業のイメージを損なわない上で戦略に沿ったデザインが必要です。 とは言え、見た目だけを綺麗にすればブランドイメージが伝わるわけではありません。 「誰が?」「どのような気持ちで?」「欲しい情報は?」「企業がユーザーに伝えたいことは?」など、企業・ユーザー双方の視点を取り入れ、分かり易く整頓された操作性の高いデザインにすることが重要です。 企業ブランドのユニーク・オリジナリティ・CIに基づいたガイドラインをバランスよく組み合わせることにより、競合他社との差別化や信頼性・好感度の向上が可能となります。

ホームページのお見積り・ご相談のお問い合わせ

お見積り依頼
お見積り依頼をする

直接会ってご相談
日時・場所の希望依頼

お電話でご相談
092-707-2990